【DRT】春夏秋冬釣れるフィンク

バス釣り

今回はDRTのフィンクについてお話をしたいと思います。12月に野池にいきました。捕食音みたいなのが聞こえてバスかなと思いました。泡が出ていましたし。ピンポイントで投るんじゃなくてちょっと離して投げました。

しかし反応ない。足元投げても反応なかったけど、絶対近くにいるだろうなと思って、捕食音したとこより少し遠めに投げてみてゆっくりズル引きました。ほんと当たった感触とか全く何もなくてスーっとゆっくりラインが動いたのでしっかりフッキングして、久しぶりに12月に釣れました!カラーはブラックブルーで、フックはリューギのウエイテッドピアス3/0。フィンクやり始めの頃はDRTのエイトボールをよくやったんですけど、めちゃくちゃ根がかるので、オフセットフックにしたくてリューギに変えました。

もしさけても普通に接着剤でつければも全然また使えるし全然耐久性はわりといいかなと思います。春とか夏、秋もザリガニがよくいる時期もめちゃくちゃ釣れたんですけど、12月冬でも釣れる!まさに春夏秋冬釣れる。水温15°ぐらいを目安にザリガニは冬眠すると言われてます。この日水温14°切ってたんですけど、しっかり食ってきた!春、夏はトゥンッ!!という食い方に対して、冬は何も当たりを感じないぐらいゆっくりラインが動く食い方する。自分は釣り2年ぐらいしかやってないんで素人なんですけど、ほんとなかなか釣れないよとか初心者の人とかもフィンク投げてボトムをゆっくりズル引きするだけで釣れると思います。野池でも河川でもど真ん中っていうよりはリップラップなどに投げてちょっとたるませて、しっかりボトムをモゾモゾと歩かせているイメージで、特に冬はほんとゆっくりズル引き、何かに引っ掛かったらシェイクで外してあげる。で、少しステイ!で、またゆっくりズル引いて歩かせる。どのルアーやワームを投げて反応なくてもフィンク投げたら異常なぐらい反応する。本当簡単に釣れる。ラインは張りすぎないように、投げてボトムに着くまでは、ずっと我慢して、ボトムに着いたの確認したら、そっからあまり糸を張らずにゆっくりとボトムをゆっくりモゾモゾ歩いてるようなイメージでちゃんと底を取る。

こういうハサミのないザリガニなんて珍しくて面白い!

ワン
ワン

人生一回こっきり!好きなことして楽しんで生きていく!じゃグッバイ✊✋

【DRT】冬でも釣れる12月のフィンク!
【DRT】冬定番のフィンク!

コメント

タイトルとURLをコピーしました