Uber Eats(ウーバーイーツ)雨の日にインターホン鳴らすと

Uber Eats(ウーバーイーツ)

バイクで配達するようになってからは、安全のために雨の日は行かないようにしました。

以前、自転車で配達していたときのほっこりエピソードをご紹介します。

配達をしていて嬉しく思う時が2つあります。

一つ目は、チップをいただけることです。

もちろんバイクの時もチップをいただく時はありますが、自転車の時の方がチップをいただいた割合が多かったです。

金額というより、気持ちが非常に嬉しいです。

金額的には数百円単位がほとんどですが、本当に心からありがたいなと思います。

配達先でどんな人からいただいたかもわかるのでより嬉しいです。

大体、置き配ではなく直接商品を渡した場合にチップをいただく率が高いです。

二つ目は、雨の日に自転車で配達していて、いつも通りインターホンを鳴らすと、玄関先から出てきた女性がお茶を持ってきてくださいました。

そして、商品を渡してお茶をいただくと、雨の日に注文してすみませんと言われました。

その日は雨が強くずぶ濡れになりましたが、その気持ちが非常に嬉しくて雨でしたが配達も頑張れました。

本当にありがとうございました。

また、店舗の店員さんにもよくお水飲みますか?などとお声がけをしてくださります。

例え、マニュアルやお店の決まりでそう言うようにしているお店だとしても、その一言が嬉しい気持ちになり頑張ろうと思います。

本当にありがとうございました。以上ほっこりエピソードでした。

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

コメント

タイトルとURLをコピーしました